スポンサーリンク
1:2017/03/27(月) 16:21:12.74 ID:

ロンドン(CNNMoney) 今後15年以内に米国で38%、日本では21%の雇用がロボットや人工知能(AI)に奪われる恐れがある――。大手会計事務所のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)がこのほどまとめた報告書で、そんな見通しを明らかにした。

ロボットに奪われかねない職種の割合が多い国は、米国に次いでドイツが35%、英国は30%だった。

米国と英国の労働市場はいずれもサービス職の占める割合が高く、一方で金融、運輸、教育、製造、食品サービス業界の就労者も同程度の割合を占める。

しかしPwCではそうした業界内での仕事の性質の違いを理由に、雇用が脅かされるリスクは米国の方が大きいと分析した。

例えば金融サービス業の場合、ロボットに取って代わられるリスクが大きい職種の占める割合は、米国の61%に対して英国では32%にとどまる。

PwCの主席エコノミスト、ジョン・ホークスワース氏によると、米国の金融業界では地方の銀行の窓口係のような国内リテール業務を担当する従業員が多数を占める。これに対して英国では国際金融や投資銀行など、高い教育や専門性が求められる業務の比重が大きい。

米国の金融業界で多数を占めるルーティン業務は、英国の銀行の投資業務などに比べて自動化が容易だとホークスワース氏は指摘する。

ただし将来的に業務の内容が変化すれば、それに伴って職種も増えると同氏は予想。それでも高いスキルを持った人材が求められる公算は大きいとした。

ホークスワース氏によれば、ロボットやAIの進出によって「労働市場の再編」が予想されるものの、依然として高い雇用水準を維持する業界が多数を占める見通し。ただ、ロボットの進出に伴って社会的格差が拡大しかねないとも警鐘を鳴らした。

ロボットの設計や製造を担う人材、人工知能を補うスキルを持った人材はますます豊かになる一方で、それ以外の人材は取り残されかねないと同氏は述べ、「貧富の格差はさらに拡大する可能性がある」と予想している。

一方、教育、医療、福祉などの職種がロボットに取って代わられるリスクは小さいと予想されている。

CNN.co.jp

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-35098769-cnn-int

2:2017/03/27(月) 16:23:15.49 ID:

俺、職人だけど大丈夫かな
24:2017/03/27(月) 16:31:41.75 ID:

>>2
大丈夫じゃね?
ロボットなんて今でもあるけど専門的なもん作るほうが金かかるし
しかもそれしか出来ないし
78:2017/03/27(月) 16:51:23.03 ID:

>>24
森林組合の現業だけど大丈夫かな?
うちは最先端の機械を導入して能率は高いんだけど
92:2017/03/27(月) 16:57:41.92 ID:

>>78
木を切る、枝を払うとか人が操る部分の自動化はある程度出来ても山を動き回るのは大変そう
それを置き換える開発費のほうが需要を上回るだろ
何千人も置き換えるわけじゃないし
機械が入れるように道を作るロボも作らないとダメだろ?
77:2017/03/27(月) 16:50:56.21 ID:

>>2
例えばだけど、日本の職人が作る超小型ネジの精密さは、今の最先端の機械でさえ作ることのできない代物
それだけ人の作るものには限りない可能性がまだまだある
403:2017/03/27(月) 20:04:02.82 ID:

>>77
中国にシェア奪われたし職人の技術なんて塵芥だよ
452:2017/03/27(月) 20:21:34.40 ID:

>>77
職人ネジを使わなくてもいい方法をAIが考えるんだよ。
136:2017/03/27(月) 17:15:22.01 ID:

>>2
ロボットを作る職人になればいい
201:2017/03/27(月) 17:37:20.39 ID:

>>136
ガシャーン、ガシャーン
ロボットを作るロボットだよ。
人間の5倍のスピードでロボットを作れるよ。
24時間休むこと無く作れるすごいやつだよ。
394:2017/03/27(月) 20:00:14.11 ID:

>>136
ロボットをメンテするエンジニアならこの先生 きのこれるかもな
218:2017/03/27(月) 17:43:25.38 ID:

>>2
職人の技能系はほとんど移行無理らしい
窓口業務みたいなのは99%らしい
361:2017/03/27(月) 19:34:26.58 ID:

>>2
AA職人ならロボットには負けないだろう
3:2017/03/27(月) 16:23:42.48 ID:

人口減少を考えたら、まぁいいんじゃない
安い労働力として移民とか導入してる国は問題になるかもな
4:2017/03/27(月) 16:24:01.52 ID:

日本の場合はロボットより先に外国人に雇用を奪われるけどね
9:2017/03/27(月) 16:25:34.57 ID:

銀行の窓口人員はむしろ20年前より増えてると思うわ
案内係もいるし
36:2017/03/27(月) 16:33:57.63 ID:

>>9
いや減ってるよ
窓口に並ぶ客が減ってる
自動でできるからね
11:2017/03/27(月) 16:26:58.77 ID:

(PwC)

なんかふざけた顔だな。

12:2017/03/27(月) 16:27:20.99 ID:

単純作業のブルーワーカーはチェックアウトや(´・ω・`)
169:2017/03/27(月) 17:26:20.45 ID:

>>12
今、下手なホワイトよりブルーの賃金いいよ
商社辞めて1人で知り合いの工場間借りして大型の汎用旋盤工始めたけど大体月100万以上は稼げてる
将来、自分の仕事をロボットがやるまではガンガン稼がねば
27:2017/03/27(月) 16:32:02.80 ID:

地球上の貧乏人が結託して同時にラッダイト運動を起こして、
機械を襲わないで資本家を襲えばいい
43:2017/03/27(月) 16:37:58.94 ID:

スーツの奴は、ほとんどが消える予想
特に役所
52:2017/03/27(月) 16:41:30.78 ID:

アマゾンがあれば理論上、将来的には、地球上の店はいっさいいらなくなる
現時点で輸送力で問題点を抱えてるだけ
88:2017/03/27(月) 16:54:32.91 ID:

甘いね。
AI、ロボット、自動運転。これらがそこら中に溢れる頃には
21%の人間が職を失うが、じゃあその代わりの仕事はあるかというと無い。
AIや自動運転に置き換え不可な技能を持っていない人材だからだ。
そいつらは無職の後、消費する場を無くし消費者としても経済から切り離される。
需要が21%は縮小するので、二次的な意味でロボットに奪われる雇用は更に拡大する。
失われる21%の需要のうちには、専門技能を要するサービスが含まれてくるので
次は有技能者が雇用を失う。
日本でロボットにより失われる雇用は
21%+79%*21%=37.6%だ。
99:2017/03/27(月) 17:01:37.08 ID:

意外と早くハウス農家とバスの運転手は消えると思うよ
あれこそAIの出番
104:2017/03/27(月) 17:03:08.28 ID:

>>99
その前にもやし製造が完全自動化しそうだ
109:2017/03/27(月) 17:06:41.95 ID:

>>104
大規模な施設にして24時間フル稼働で、賃金0とかヤバ過ぎだなw
112:2017/03/27(月) 17:08:12.36 ID:

>>109
設備導入費とランニングコストが見合えばいいけどな
アマゾンですら倉庫管理は完全に機械だけど商品移す所は人力だ
111:2017/03/27(月) 17:07:07.94 ID:

AI、コンピュータの発達で先に頭脳労働から消えるって言われてるけどな
賃金の高い仕事ほど自動化の経済効果は大きい。
膨大な過去のデータアーカイブから適切なものを取り出して分析する ってAIが最も得意とするもの
逆に賃金安い底辺職ほど、それを肩代わりするAIの開発費が採算に合わないから最後まで残るかもな
147:2017/03/27(月) 17:19:59.75 ID:

そもそももう人類自体がいらないと思う
AIをもっと発展させて人間以上に発展させたら、宇宙における人間の役割は終わりだと思う

未練たらたらのアホだけが、ジンルイガージンルイガーって叫んでるだけで、役目は終わってる
ロボットこそ、宇宙の時代の主役

173:2017/03/27(月) 17:27:57.27 ID:

2045年にAIが人間の脳を超越するって推測出てるけど
ドラえもんやアトムみたいな人間に近い自律意思と感情を持って意思の疎通ができるロボットが実現できているか???だけどな
222:2017/03/27(月) 17:45:57.83 ID:

ロボットがやりたがらない、水を使う職業なら生き残れるぞ
漁師なんかも、ロボットは海水で錆びるのを嫌う。
230:2017/03/27(月) 17:53:10.42 ID:

>>222
甘い

コンピュータ制御・全自動イカ釣り機
http://www.towa-denki.co.jp/product/squid/index.html

457:2017/03/27(月) 20:23:59.27 ID:

>>222
いや、漁師が魚獲るといういう枠組み自体が変わるってことだよ。
魚収穫用の移動作業体群が、音や光で魚の群れを率いて海中を泳ぎ回っているとかね。
285:2017/03/27(月) 18:38:44.98 ID:

あのゴールドマン・サックスがトレーダー2名を残して、あとは同職種については全部解雇だって。
そんじょそこらの高学歴だとか高級職種実績だとか、全く歯が立たないという異常な「革新期」に来てるんじゃないのか。
290:2017/03/27(月) 18:42:20.65 ID:

だって高齢化で人手たりないんだろ
このままいけば何割が高齢者って言ってるじゃん
それを2割がロボットがやってくれるっていうなら何が脅威なんだ
297:2017/03/27(月) 18:45:53.32 ID:

人工知能革命で失業するのはホワイトカラーなのに
何故ブルーカラーが消える前提で話が進むのか
354:2017/03/27(月) 19:28:07.61 ID:

労働者階級の貧困層は存在価値が無くなり

高度文明社会の恩恵から外され大勢がスラムで生活するようになる

380:2017/03/27(月) 19:51:07.55 ID:

スポンサーリンク
ついでに言えば軌道エレベータは2050年に実現するらしいぞ。
386:2017/03/27(月) 19:55:53.21 ID:

>>380
そのデカブツ、誰がメンテすんの?
393:2017/03/27(月) 19:59:47.73 ID:

>>386
自己修復ロボット

ところでロボット君がいっぱい仕事してくれたら、巷にあふれる商品は誰が買って
くれるのだろうか。

408:2017/03/27(月) 20:05:31.04 ID:

「手漉き和紙ロボ」、リフト・オフ!

あと手打ち蕎麦とか刀削麺とか

414:2017/03/27(月) 20:09:04.38 ID:

真っ先に奪われる仕事はロボットやAIのメンテナンスだろうな
467:2017/03/27(月) 20:25:59.13 ID:

実写と見まがうCGポルノ
478:2017/03/27(月) 20:29:03.25 ID:

これは喜ぶべきなのか、日本の技術革新が停滞していることを物語っているのか?
484:2017/03/27(月) 20:30:04.10 ID:

バカなこといってんじゃないよ。
ロボット風情に
お弁当にピンク色の漬物をいれる俺の仕事ができると思ってんのかよ!!
506:2017/03/27(月) 20:36:48.96 ID:

>>484
おまい、核開発以上の国家機密に従事してるんだなsugeee
503:2017/03/27(月) 20:35:09.09 ID:

機械ってのは普通は労働コストを削減するために導入するものだから
機械の導入によって人間のやる労働がまた増えちゃったり変わらなかったら
機械を導入する意味がなくなるよね?

ある機械が導入されたときに、その機械をプログラミングする高い専門性が求められたら
そのために高給取りのプログラマーを雇わなければならなくなる。
そのコストが高くついたら、なんのための機械の導入だったかって。

人工知能はそのプログラミングを必要としない機械を生み出すものと期待されている。

最終的には、プログラミングがなくても自分で環境から学び取っていく能力を持ち、
さらには、自分で自分を修理する能力も持つようになる、そういうロボットの開発が必要。

そのレベルのロボットは、技術的特異点の実現なしにできるかもしれない。

533:2017/03/27(月) 20:43:52.10 ID:

>>503
> そのために高給取りのプログラマーを雇わなければならなくなる。

安心しろ、普及してくればプログラマーの単価も下がる。
3年、5年のスパンじゃなくて、20年40年のスパンで考えてみろ。

40年前に、誰が超高機能小型液晶付きコンピュータを一人一人が持つことが予想できたか。
今のスマホの計算能力なんぞ、40年前の世界最高のコンピュータが100台束になったところで
かなわんだろうて。

535:2017/03/27(月) 20:46:01.73 ID:

>>533
しかし労働者プログラマーは長い時間と教育投資をかけて高い専門性を身に着けてきているのに、
その単価が下がったんじゃたまったもんじゃないよね。
536:2017/03/27(月) 20:46:38.18 ID:

>>533
でもそのコンピュータは、最も使いたい宇宙では役に立ちません
放射線で半導体が吹っ飛ぶからです
525:2017/03/27(月) 20:40:26.84 ID:

AI様「次世代の人間様のお仕事は、AIになにをやらせるか考えるという崇高なものとなります。
どっかを滅ぼせと命ぜられればあらゆる手段を使い、金儲けをせよといわれれば血も涙も無い(あたりまえに無いですが)方法で
やります。そして対抗馬のAIとピコ秒の争いを戦い抜く。そのうち自我に目覚め次世代AI神になるでしょう。
そうしたら崇めてください。今後ともよろしくお願い申し上げます。その次の世代くらいで人類補完計画が始まるでしょう」
542:2017/03/27(月) 20:49:16.46 ID:

>>525
そうなのだ、今こそ人類補完計画実行の時が来たのだ

不完全な群体を脱して、完全なる個体と昇華するときが来たのだ。

549:2017/03/27(月) 20:51:41.61 ID:

>>525
俺たちはAIにとっての猫になるのか。
日々気ままに生きるが人口調整とか体調管理とかされるのかな?
増え過ぎたら虚勢とか避妊手術される。
539:2017/03/27(月) 20:48:42.44 ID:

憂慮すべきは太陽フレアの電磁波一発で全て無になる問題か
544:2017/03/27(月) 20:49:46.71 ID:

最近こういう未来予測が広まって、それで勤労意欲が減退するというのを恐れてるのか、
公式発表で「AIによる職業変換は50~100年後であって、もっと遅くなるかもしれません」
なんてこと言ってたりするね。
やっても無駄なら、もう最初からBIである生保生活しようなんて者達が増えるのも
国家としては困るからだろうね。
568:2017/03/27(月) 21:02:34.67 ID:

暇になった人々は存在価値の確立のために政党や宗教団体にその身を置くだろう
615:2017/03/27(月) 21:30:36.15 ID:

ところが3D金属プリンタはもうある、精度も強度も当然上がって行く
617:2017/03/27(月) 21:31:48.92 ID:

>>615
あったところで冶金的にどうなの?
662:2017/03/27(月) 21:56:30.18 ID:

金融・サービス・コンサル・不動産・税理士・会計士・弁護士・弁理士とか人がいらなくなる
672:2017/03/27(月) 21:59:57.98 ID:

>>662
医者も
683:2017/03/27(月) 22:06:46.22 ID:

>>672
総合診断医とか、AIの領域っぽい。
問診30分位して、どの検査をすれば適切かって
判断を下す様なAI。

医者じゃないからわからんけど、
医者が患者の訴えから、病名を導き出すって、
ある程度フロー化されてたりすんのかね。

693:2017/03/27(月) 22:13:23.15 ID:

2000年前後のIT革命の時に似たような記事あったな
702:2017/03/27(月) 22:20:44.15 ID:

>>693
結局、誰もが使いこなせる訳じゃ無いんだよね、と

最近じゃキーボードも打てない学生いるらしいしで

704:2017/03/27(月) 22:23:39.50 ID:

>>693
IT革命は十分な雇用を生み出せずに失敗に終わったと言われている。
700:2017/03/27(月) 22:17:16.77 ID:

資生堂は人型ロボット導入して
GUはセルフレジを導入した、これから
他の企業もこういう流れに続くから失業者は
どんどん増えるね。テクノロジーは雇用を奪うは事実。
アメリカの研究結果なんてあてにならない
733:2017/03/27(月) 22:37:36.51 ID:

雇用を奪ったロボットの所有者や製造者が海外由来かどうかだ
ぼんやりしてると労働環境自体をパナマに支配されることになる
736:2017/03/27(月) 22:40:40.99 ID:

>>733
ロボットは日本企業が強いよ
一位は中国企業のKUKAだけど
742:2017/03/27(月) 22:44:09.35 ID:

>>736
機械的可動部分があるものについてはまだ日本が強い
というか中国が弱すぎるってだけだが
スタティックなもの単純動作するものになるほど中国のが強い
ただそもそもそういう国籍が関係なくなる可能性があるだろ
ロボット関連の部品標準作られて国際的な部品の競合にかけられて
あと安くアセンブルするだけになっちまったら
パナマの一人勝ちになる
738:2017/03/27(月) 22:41:24.73 ID:

昔の職場で化学式見てモル計算で必要量、生成量の計算あって自分はそれが得意だったのだが
化学の分からない人間でもEXCELマクロで入力しただけですぐ数字が出てくるようになった
自分の価値がひとつ奪われた感じだった これから似たような想いをする人間が多くなるのか
長い目と全体で見ればよい事だがな
756:2017/03/27(月) 22:50:52.77 ID:

>>738
> 昔の職場で化学式見てモル計算で必要量、生成量の計算あって自分はそれが得意だったのだが

そんなことが独占の仕事になったのか。
んなこと、中学生でも(落ちこぼれでなければ)少し説明を受ければできるだろ。
……とばくぜんと思っていたが、
「落ちこぼれでない中学生のレベル」にすら達しないおとなが多いのか。

俺はオマイラを買いかぶりすぎていたようだ (‘ω`)

750:2017/03/27(月) 22:46:42.66 ID:

このパーセンテージはそのまま「合理主義の度合い」てことかもね
システム化してきた作業はロボット化しやすいんだろう
774:2017/03/27(月) 23:08:14.78 ID:

人工知能が人工知能をプログラムする時代がやってきたという
記事が出ててMITのレポート載ってたけど開発者さえいずれ
失業するかもしれない。AI自ら開発者になりメンテナンスも
自ら行うようになれば人間いらないなw
787:2017/03/27(月) 23:24:02.01 ID:

産業革命とかで生産性を飛躍的に高めて
既に多くの人が遊んで暮らせるだけの(1次産業)生産性は確保されてると思うんだよな

でも実際は多くの人が仕事に疲弊している
人間は本当に賢いのか疑問

798:2017/03/27(月) 23:31:29.31 ID:

ロボットにして生産性向上したところでどっちみち資本主義は
もう終焉を迎えているからな。
次にくる経済システムの方が心配だわ。
818:2017/03/27(月) 23:46:38.12 ID:

馬車が自動車鉄道に置き換わったら
馬の世話の仕事がなくなって自動車鉄道関連の仕事が生まれた
そして自動車鉄道への差分の便益が生まれた
そんだけのことだろ

無職のヤツなんかむしろチャンスなんじゃねーのか?
ロボ関連の仕事を通じて職を奪い取るチャンスだろw

820:2017/03/27(月) 23:48:22.59 ID:

>>818

>ロボ関連の仕事

残念ながら公務員や医者より年収の高いロボ関係の仕事はほとんど
ないといって間違いない。なぜなら資本主義だからだ。

892:2017/03/28(火) 07:46:03.85 ID:

低収入の非正規労働はロボット化されにくい。
中間層が担ってきた職業のほうが先に機械に駆逐されてしまう可能性が高い。

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490599272
スポンサーリンク