スポンサーリンク
1:2017/03/25(土) 19:42:21.57 ID:

シリコンバレーの大富豪の資金援助によって、太陽系に最も近い恒星ケンタウルス座アルファ星に探査機を送り込む「ブレークスルー・スターショット」という計画が持ち上がっている。
聞き慣れない名前の星だが、南半球に行って夜空を見上げればすぐわかる。
南十字星の比較的近くにある、ひときわ明るく輝いている星だ。

■太陽光を利用する帆船型

写真:レーザー光を帆に受けて進む探査機のイメージ

太陽系の隣の星といっても、光が宇宙空間を時速約11億キロメートルで走って4年以上かかる。
文字通り天文学的な距離だ。火星や木星などを調べる従来型の探査機では何百年かかってもたどり着けない。
これまでとは根本から違った設計思想で探査機を作る必要がある。

計画によると、探査機の本体は指でつまめるほど小さなコンピューターチップ。
これに一辺が4メートルの正方形の帆を取り付ける。

帆の一方の側は反射膜になっていて、地上から強力なレーザー光を当てて反射させることによって推進力を得て光速の20%まで加速する。
このタイプの宇宙船を宇宙ヨットという。風を受けて走るヨットになぞらえた名前だ。
この人類史上最速の探査機なら、約20年でケンタウルス座アルファ星に到達できる。

巨額の費用が調達できて開発も順調に進んだとして、宇宙に飛び立つのは2040年代半ばになるが、その手本となる宇宙船はすでに2010年に地球を出発、太陽光を帆に受け、はるか彼方(かなた)の惑星間空間を現在も加速を続けつつ航行している。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が建造した宇宙ヨット「イカロス」だ。
イカロスはブレークスルー・スターショット計画の技術開発のいわば出発点になる。

有力な探査候補地も浮かび上がってきた。ケンタウルス座アルファ星は肉眼では単独星のように見えるが、実は連星だ。
さらにこの連星は、少し離れたところにある肉眼で見えないほど暗い赤色矮(わい)星プロキシマ・ケンタウリとも重力的に結びついていて、全体として三重連星を構成している。

この赤色矮星に、地球に近いサイズの岩石惑星とみられる惑星が昨夏、見つかった。
しかもこの惑星の公転軌道は惑星表面で水が液体の状態を保てる程度の領域に入っており、生命を宿しうる可能性がある。

天才物理学者のホーキング博士らビッグネームも顧問に名を連ねるこの計画、本当に実現するのだろうか?
多くの専門家は見込み薄とみるが、実にエキサイティングな構想であることは事実だ。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO14138720W7A310C1000000/

239:2017/03/25(土) 21:00:38.09 ID:

>>1
>この人類史上最速の探査機なら、約20年でケンタウルス座アルファ星に到達できる。

素朴な疑問なんだが、目的地の到着して、停まるとき、どうすんの???

246:2017/03/25(土) 21:02:48.81 ID:

>>239
釣りみたいに宇宙船にテグスみたいなひもをつけていればいいんじゃない?
丁度の距離でひもに引っ張られて止まるだろ
318:2017/03/25(土) 21:21:26.00 ID:

>>1
レーザーで反射板を照らせばそれが高速で動くのか?

じゃあ地球上でレーザー照射すりゃ物動くのか?

おい説明しろ

518:2017/03/25(土) 22:53:15.26 ID:

>>514
光ピンセットで検索。
投光するレーザーの分布を精密に軸対称にすることで
自発的なフィードバックが期待できる。 >>1 のレーザードライブがそういうはなしかどうかは知らんが。
少なくとも俺のいたところではそうなってる。
521:2017/03/25(土) 22:55:02.85 ID:

>>518
光ピンセットってミクロの世界に話じゃん
真逆でしょ今のケースと
527:2017/03/25(土) 22:56:36.22 ID:

>>521
おんなじでは?
軸中心からの強度分布を精密に設計するんだよ。
530:2017/03/25(土) 22:57:41.48 ID:

>>527
ああなるほどミクロの精密さは
長距離の精密さにも応用できるわけか、なるほど
2:2017/03/25(土) 19:43:54.25 ID:

原子炉直結のレーザー照射装置でも作るのかな
5:2017/03/25(土) 19:44:58.88 ID:

イカロスはもういい
タコロスはまだ登場せんのか
26:2017/03/25(土) 19:56:15.90 ID:

可視光線より速い電波で情報を取ればいいだけだろ?
レーザー光でデジタル交信してもいいだろうし?
55:2017/03/25(土) 20:03:59.65 ID:

>>26
送信に多量の電力と高利得アンテナが必要
35:2017/03/25(土) 19:57:36.51 ID:

光子帆船オーディンという大失敗アニメ映画があったねぇ・・・
41:2017/03/25(土) 19:59:53.81 ID:

>>35
見た

おれたちの冒険はこれからだ、みたいな話だったと記憶している

69:2017/03/25(土) 20:09:17.40 ID:

>>35
主題歌がラウドネスとか無駄に豪華だったけど、すげー中途半端なとこで終わったな
424:2017/03/25(土) 21:57:39.66 ID:

>>35
作画と音楽と声優は良かったはずなのにどうしてああなった
74:2017/03/25(土) 20:11:20.00 ID:

光速の1/5っていってもピンと来ない
東京と大阪をどれくらいで結ぶんよ
83:2017/03/25(土) 20:14:12.87 ID:

>>74
0.006秒
133:2017/03/25(土) 20:27:37.73 ID:

>>74
光は1秒で地球7周半する。
大雑把に30万キロとしよう。
東京大阪は500キロぐらいだから0.002秒ぐらいで東京大阪間を移動できる。
ものすごく早い。
82:2017/03/25(土) 20:13:50.63 ID:

>その手本となる宇宙船はすでに2010年に地球を出発、太陽光を帆に受け、はるか彼方(かなた)の惑星間空間を現在も加速を続けつつ航行している。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が建造した宇宙ヨット「イカロス」だ。

これって、どうやって成功しているのか確認してるの?

84:2017/03/25(土) 20:14:58.54 ID:

宇宙空間では質量はほんのわずかなんだろ
何も小型にする必要はないと思うな?
128:2017/03/25(土) 20:26:17.27 ID:

20世紀初頭から電波出し続けてるんだから、存在するならとっくに気づいてるだろ

少なくとも50光年以内に宇宙人はいない

134:2017/03/25(土) 20:27:42.99 ID:

宇宙ヨットは日本が実験してたな。日本の方がノウハウもってんじゃね?
145:2017/03/25(土) 20:30:31.77 ID:

加速は良いとして
減速どうすんだ?

減速しないでたどり着いたら1瞬で通り過ぎるやんけ

156:2017/03/25(土) 20:34:21.24 ID:

>>145
物理ブレーキ(衝突)
221:2017/03/25(土) 20:55:07.69 ID:

>>145
鏡内蔵して反射光で減速どころか逆転できるんよ
適当ですいません
146:2017/03/25(土) 20:30:33.30 ID:

4.3光年だと全行程0.2Cでも21.5年
2045年に発射したとして2066年とか67年か
長生きすりゃ結果を見れるかな

FTL航法が開発されて過去の探査機を目的地で回収とかSFでありがちだけど
多分現実には無理だよな

167:2017/03/25(土) 20:37:16.34 ID:

一番近い恒星はケンタウリ?

4光年で今の技術だとよくて8000年かかるのが5分の一?

1600年かかるけどw

174:2017/03/25(土) 20:39:13.31 ID:

>>167
光速の1/5だから20年だよ
191:2017/03/25(土) 20:43:14.26 ID:

時速2億キロ??

マッハ1が1200kmだから・・・誰か計算してw

193:2017/03/25(土) 20:45:17.42 ID:

>>191
光速はマッハ87万です
194:2017/03/25(土) 20:45:23.06 ID:

>>191

あの・・・・宇宙にマッハは無いけど・・・・

199:2017/03/25(土) 20:47:50.44 ID:

>>194

>>193が丁寧にこたえていただいたぞ。

202:2017/03/25(土) 20:49:18.41 ID:

>>199
高校で物理、勉強した? 未だならいいけど・・・・
201:2017/03/25(土) 20:49:14.56 ID:

いつ光速越えんだよ?
光速越えられなきゃ惑星連邦に入れないんだぞ
未開の土人扱いだからなw
203:2017/03/25(土) 20:49:32.13 ID:

4光年先まで直線引いたとしてデブリに衝突する確率ってどのくらいあるんだろうな?
211:2017/03/25(土) 20:51:36.03 ID:

光速に近づくほど、時間の流れが遅くなるんだっけ?
地球に戻ってくる頃は、みんなタヒんでる
237:2017/03/25(土) 21:00:17.42 ID:

>>1、もっと光より速い通信を確率すべきだ。

光速より速い通信を太陽系外から拾えるかもよw

280:2017/03/25(土) 21:10:12.80 ID:

>>237
量子エンタングルメントという奇妙な現象が
光より速い通信を可能にするかもしれないね
286:2017/03/25(土) 21:12:01.55 ID:

よく考えたら地球は回転してるんだがこれどうやってレーザー当て続けるの?
295:2017/03/25(土) 21:14:40.39 ID:

スポンサーリンク
>>286
視界から外れたら休憩だろ
301:2017/03/25(土) 21:15:55.04 ID:

あくバルカン星探せよ
バルカン人にワープドライブの技術教えてもらえよ。
336:2017/03/25(土) 21:27:08.02 ID:

重力が解明されたら、
到着地点の星の重力をロックオンして、
その星の重力を利用して宇宙船を飛ばすことができるかも。
星の重力に引っ張られるイメージ。
344:2017/03/25(土) 21:28:27.03 ID:

宇宙人「地球人の送りつけ商法だなw」
365:2017/03/25(土) 21:37:38.90 ID:

ワームホールを見つける方が早いだろ
人類には無理だ 3次元にいる以上は光速で人は移動できない
366:2017/03/25(土) 21:37:42.62 ID:

正直、加速した凧をどうやって減速すんの。
行ったわ良いがまさに糸の切れた凧じゃねーか。
376:2017/03/25(土) 21:40:59.39 ID:

>>366
目標の半分以上過ぎた所で、帆を切断すれば、本体宇宙船は20年ぐらいかけて徐々に減速していく。
384:2017/03/25(土) 21:44:25.22 ID:

>>366
向こうに住んでる人がキャッチするには決まってんだろが
378:2017/03/25(土) 21:41:08.60 ID:

プラスの加速とマイナスの加速
結局、半分だろう?

それと真空中では摩擦による減速がないから、燃料使い続けてずっと加速する必要なくね?

388:2017/03/25(土) 21:45:18.10 ID:

>>378
惑星の公転範囲内なら太陽の重力が効いているだろうから加速しないと減速すると思ったけど
396:2017/03/25(土) 21:47:41.13 ID:

地球上で実用化できないのに
どうやって宇宙で使えるんだ?
空気抵抗や重力に負けるほどの微力な推進力で
どうやって光速のスピードを出すっていうんだ?
洗脳されやすい連中だな
398:2017/03/25(土) 21:48:39.04 ID:

だめなんだよ。
異星文明コンタクトはタブー。偶発的に出会った場合は、黙って離れるか自壊するかの二択。
わざわざ名前と学年書いたラジコン飛行機飛ばすくらいの愚かさ。
400:2017/03/25(土) 21:49:05.17 ID:

1980年代に科学雑誌でダイダロス計画の特集やっててその恒星間宇宙船は
木星で集めたヘリウム3をもとに作られた燃料パレットを断続的に放出して
それにレーザーあてて核融合反応させてその爆発力で推進する仕組みの探査機で
光速の10%だったかな?50年ぐらいかけて一番近い恒星に行くといった話で
子供ごころに大人になったらコレが飛び立つんかなあとか時めいたものだが
きみまろじゃないがあれから30年いまだに火星にさえ人類はおりたつ事ができない現状に
理論的には可能でもそれを実現するには想像以上に時間がかかるものなんだと実感したね
459:2017/03/25(土) 22:23:30.94 ID:

光子には質量が無い
だから光速で動ける

質量が無い光子を当てると
光圧で進む・・・・?

470:2017/03/25(土) 22:30:39.05 ID:

宇宙人の交信をキャッチしても、返信に何十年もかかるから
盛り上がるのは最初だけで、あとはSETIとかもますます下火になるのかしら

ドレークの方程式がブラッシュアップされるくらいか

479:2017/03/25(土) 22:36:15.35 ID:

減速する時はどうするの?
誰か先回りして向こうからレーザー撃つの?
490:2017/03/25(土) 22:38:46.95 ID:

宇宙の歴史を一年に例えると人類が誕生したのは
12月31日の23時52分
先に誕生した異星人なんかとっくに物質の世界の上の次元の住人に
進化してるよ。
土人がヘンテコな凧飛ばしてんぞって笑われるだけw
495:2017/03/25(土) 22:39:54.63 ID:

電波が出来てから100年以上たつから
100光年以内に地球人よりレベル高い生物がいたらとっくにキャッチ
してるはずだよね。
それがないから高度文明は存在しないな 100光年以内は
500:2017/03/25(土) 22:40:47.13 ID:

天王星は公転面に対し98度傾いている。その南極はへびつかい座、
すなわち銀河中心方向を常に向いている。
天王星系のオペロンに干渉型望遠鏡を設置すると口径57億キロ相当
の解像度を有する電波望遠鏡を得られる。また、アレシボ電波天文台
のような衛星に直接設置する望遠鏡は十分な質量があり、安定において
ハップルの様な軌道電波望遠鏡より格段に精度が高い。
天王星系が太陽との最大離角位置に来る2048年に観測を開始すれば
2091年までに銀河中心の精密観測が完了できる。

天王星系は銀河中心方向から飛来する筈の敵に備え早期警戒に当たる。
また、設置されるレーザーシステムにより光帆推進艦による索敵を開始する。

505:2017/03/25(土) 22:45:32.49 ID:

>>500
その計画に俺は反対だな。
万が一の際に地球を攻撃できるシステムでしょ、それ。
だったら月面の裏がいいとおもうよ。
物資の補給やメンテナンスもたやすいし、
太陽光の反射攻撃で飛来する天体の脅威に対抗できるし
しかもその脅威は絶対に地球におよばず本質安全だし

月はいいぞー
リングを建造するのもエレベータをつくるのも、そんなにむずかしくないし。

511:2017/03/25(土) 22:47:56.30 ID:

>>505
月面の裏は隕石が落下しまくりよ

>>506
>別の人がそのレーザー浴びたら燃えるの?

僅かなエネルギーだろうよ(だから燃えない)
だけどその僅かなエネルギーをずうっと当て続けてたら
光速に近づくって寸法だろうよ

517:2017/03/25(土) 22:51:05.15 ID:

>>511
月のクレーターも数千万年に一回くらいしか落ちない
506:2017/03/25(土) 22:46:06.78 ID:

別の人がそのレーザー浴びたら燃えるの?
514:2017/03/25(土) 22:49:14.40 ID:

夢があっていいけど
数光年も離れた4mの正方形に光を狙って当て続けることができるほど
微調整できるんかね
538:2017/03/25(土) 23:00:00.96 ID:

>>514
いや、レーザー当てるのは加速する時だけだろ
光速の5分の1の速度で20年で行けるのなら
レーザー当てるのは近くにいる時だけだろ
536:2017/03/25(土) 22:59:44.49 ID:

レーザービームは固定
常にアルファケンタウリに向けとく
探査機のほうがビームから外れないように操縦する
539:2017/03/25(土) 23:00:51.08 ID:

>>536
天才。そういうプログラムなら組めそう
552:2017/03/25(土) 23:07:14.45 ID:

恒星間空間には、そんな大きなデブリは残ってないと見切ってよろしいのではないかと。
573:2017/03/25(土) 23:17:04.34 ID:

辿り着いたとして

どうやってブレーキかけるの

575:2017/03/25(土) 23:18:53.37 ID:

>>573
元記事読んだけど、やっぱりフライバイ方式でそのまま通り過ぎる様子
通り過ぎる一瞬で探査を行う
576:2017/03/25(土) 23:19:07.45 ID:

辿り着いたとして

そこからのデータを受信するために時間かかりすぎる

577:2017/03/25(土) 23:22:13.98 ID:

>>576
4年はそんなに長い時間だとは思わないけどなんで?
588:2017/03/25(土) 23:27:37.71 ID:

>>577
ちょっと疑問なんだけど

仮に光の速さで地球からB地点に進み続けて止まらないとして、
B地点付近から地球にデータ送信=電波(光)発射したら、
物理的にはプラスマイナスゼロで電波(光)は留まるように思えるけど、

光の速さは普遍的なものと定義されてるから、データはきちんと届くのかな?

585:2017/03/25(土) 23:26:33.54 ID:

そんな遠くまでレーザー当て続けられるなら
さらに強力にしてその星に直接当てたらどうだろう
モールス信号とかにしたりしてw
596:2017/03/25(土) 23:37:32.68 ID:

光速が不変って不思議だよね
なんかすごく特別なもののように思えるけど
なんで秒速30万キロとかっていう速さなんだろ
宇宙のスケール考えるとクソ遅いし
620:2017/03/25(土) 23:59:09.76 ID:

引力があるからデブリが引き寄せられるのよ

系外の方が少ないんじゃないの

642:2017/03/26(日) 00:37:02.70 ID:

止める心配してる人達いるけど、そんなのはとっくに解説されてる。
ちゃんと自分で調べてみてこい。
こんなすごいもん作る人達がそんなことも考えられないほどバカじゃない。
2ちゃんねるもレベルが落ちたもんだよ。
昔はもっとレベル低かったもんだ。
667:2017/03/26(日) 02:53:03.01 ID:

未知のスピードで進むってことは宇宙空間を今まで動いたことのない長距離移動するってことでしょ?
よくわからんけどスペースデブリとか小さな岩とかにぶつかる危険性がけっこうあるんじゃない?
教えてえらい人
668:2017/03/26(日) 03:19:29.71 ID:

>>667
無い

一番危険なのは太陽系の中
木星に行くまでに、砂粒以下の衝突が3回くらい
その後は、どんどん衝突確率が下がってゆく

じゃなかったら、太陽系の外の星とかゴミだらけで見えなくなる

676:2017/03/26(日) 05:37:19.92 ID:

>>667
無重力だから物質が引き合う力がすごく強い
隕石は近くの天体にすぐぶつかっちゃう
686:2017/03/26(日) 06:32:40.41 ID:

行くは良いよ帰りは・・・・
戻って来れるのコレ

 

引用元:

  • http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490438541
スポンサーリンク